理事長の年頭挨拶

令和3年 年頭 ご挨拶

新年明けましておめでとうございます。皆様におかれましては、特別養護老人ホーム「うたしあ」に対しまして、ひとかたならぬご愛顧をいただき、誠にありがとうございます。

さて、昨年は、2月頃から「新型コロナウイルス」が全世界に猛威をふるい、以前とは全く違った生活を余儀なくされました。感染対策のため、4月には政府による緊急事態宣言が発令。5月には一旦解除されましたが、8月に第二波、11月には第三波と感染者数が増加し、近隣の介護施設や総合病院でも感染者が確認されました。当施設では、幸いにも感染者は出ておりませんが、感染予防対策に万全を期すよう努める中で、ご利用者の皆様とご家族様との面談を「窓越し」で行う等、大変ご迷惑やご不便をおかけしております。これも偏に、ご利用の皆様の安全と安心を守るための施策でございます。皆様のご理解とご協力に深く感謝申し上げます。

「うたしあ」は、‟感謝と感動で歓びを共有し、安心と希望のある生活ができるよう支援します”の経営理念のもと、今年も職員一同一丸となり、施設ご利用の皆様にご奉仕させていただきます。

コロナ禍に打ち勝ち、本年が皆様にとって素晴らしい年でありますようご祈念申しあげ、年頭のご挨拶とさせていただきます。

うたしあ 理事長  三浦 進